トビタテ留学JAPAN(多様性人材コース)大学生向けスポーツ留学プログラム/アスリートブランド®

トビタテ留学JAPAN(多様性人材コース)
大学生向けスポーツ留学プログラム

英語力がまだまだでもスポーツがコミュニケーションのきっかけとなる。
スポーツを通じてなら不得意な英語の学習にもモチベーションが上がるスポーツ留学プログラム。

期間: 2週間~約1年

トビタテ留学JAPAN(多様性人材コース)大学生向けスポーツ留学プログラム

トビタテ留学JAPAN(多様性人材コース)大学生向けスポーツ留学プログラム

トビタテ留学JAPAN(多様性人材コース)大学生向けスポーツ留学プログラム

トビタテ留学JAPAN(多様性人材コース)大学生向けスポーツ留学プログラム

トビタテ留学JAPAN(多様性人材コース)大学生向けスポーツ留学プログラム

トビタテ留学JAPAN(多様性人材コース)大学生向けスポーツ留学プログラム

シリコンバレースポーツビジネス研修

「球団ビジネス」「スタジアムビジネス」「NCAA」「スポーツ×IT」…
産業規模を3倍に大幅拡大しようという日本スポーツ界にとって、
まさに重要なキーワードが満載なのがこのシリコンバレー。
そして、世界のスポーツ界、未来のスポーツ界、スポーツ界のみならず、
あらゆるビジネスの未来のヒントがたくさん隠れているのがこの街。
その現場に入ってヒントを先取りするか、後ろを追っかける側になるかはあなた次第。

これはもはや研修ではない、スポーツの未来を見つけ、生み出す機会。

期間 2週間~
参加時期 ※現地受入先活動時期要確認
シリコンバレースポーツビジネス研修の詳細をみる

長期現場マネージャー・コーチング留学
スポーツインターンシップ(長期のみ)

アメリカ大学スポーツの現場に入って、オペレーション、コーチングを学ぶ。NCAA受入校もあり。

期間 長期 3か月~
参加時期 ※現地受入先活動時期要確認
バスケットボール、サッカー、ソフトボール、野球等
長期現場マネージャー・コーチング留学の詳細をみる

米大学トレーナー現場インターンシップ体験

アメリカの大学でアスレティックトレーニングの現場を体験。
大学スポーツの練習、公式戦、アスレティックトレーニングルームでアメリカのアスレティックトレーナーたちは何をしているかを現場で密着し、自らも活動しながらアスレティックトレーニングとはを現場体験するプログラム。
トレーナーになるために必要なこと、準備しなくてはいけないことなども現地トレーナーから指導。
時期・状況により、地元クリニック、プロ球団の視察のチャンスも有。実践的なトレーナー留学。

期間 16泊17日、23泊24日
参加時期 ※現地受入先活動時期要確認
1~5月:
バスケットボール、ゴルフ、陸上、テニス
8月~12月:
アメリカンフットボール、サッカー、バレーボール、バスケットボール

※3か月以上の長期も可能。詳しくはお問い合わせください。

トレーナー留学の詳細をみる

ダンス留学(トビタテ留学JAPAN大学生向け)

全米一安全な都市カリフォルニア州アーバインでのダンス留学。
半日ダンス留学+半日語学留学も可能で英語もダンスも学ぶ。
好きなダンスを通じた英語上達により、その後の活動にも幅。
日本とは違った、刺激的な環境による、自分の中にあるクリエィティブさを呼び覚ます機会。

時期 毎週日曜日日本出発日曜日現地到着。現地土曜日出発日曜日帰国
場所 カリフォルニア州アーバイン。安全な都市ランキング全米1位
受入先 FOCUS Dance Center for the Performing Arts
宿泊 ホームステイ
ダンス留学の詳細をみる

演劇留学(トビタテ留学JAPAN大学生向け)

全米一安全な都市カリフォルニア州アーバインで、英語を学びながら、演劇留学。
すみれ、ローラ等ハリウッド出演若手が続々。英語を身につけハリウッドを目指す時代へ。
世界に出て、アクティングのクラスでアメリカ人からアメリカの演技を学び、
英語をきっちり身につけながら世界を虎視眈々と狙いたい人のプログラム。
備えあれば憂いなし。世界は、君のデビューを待っている。

参加時期 毎週日曜日、日本出発、日曜日現地到着。現地土曜日出発、日曜日帰国
場所 カリフォルニア州アーバイン。安全な都市ランキング全米1位
宿泊 ホームステイ
演劇留学の詳細をみる

体験者の声

運動部マネージャー現場プログラム

くん
運動部マネージャー現場プログラム

普段は学部生としてSport Administrationの 勉強をするという貴重で充実した毎日を過ごしています。現在は、練習のビデオ撮影と編集作業、試合時はコーチとスポッターボックスと呼ばれる、フィールド 全体を見渡せる観客席の上方の部屋で、ディフェンスのコールされたサインと相手の体型を記録していく、野球で言うスコアボードをつける仕事を与えられています。コーチングの方法も日本とは全く違い、コーチが全て練習のスケジュールやテンポを管理しています。選手は、プレーに集中するだけという環境です。興味深いのは、ここのオフェンスコーディネーターを務めているコーチが、コミュニケーション学の学位とスポーツマネジメントの修士を持っているのですが、試合前のペップトークと呼ばれるロッカールームで選手のモチベーションとコンセントレーションを高めるスピーチがものすごく上手いです。このコーチのように、コミュニケーションやリーダーシップをコーチングに活かしているコーチはスポーツを問わず、アメリカでは多いそうです。

米大学トレーナー現場インターンシップ体験

IYさん
米大学トレーナー現場インターンシップ体験

今回が初めての海外でした。何もかも見るものすべてが新しくドキドキの毎日でした!私は今まで部活ではずっと選手だったのでトレーナー活動はしたことがありませんでした。2週間を通して思ったことはトレーナーは選手とコーチの間のポジションにいるので選手はみんなトレーナーの人とフレンドリーに接し、練習中、試合中どこかちょっとでも体に違和感があればすぐトレーナーのところに相談に来ます。これは日本ではあまり見られない光景だなと思いました。アメリカでは大学でさえこんなにもトレーナーのシステムがしっかりとしていて選手の体のケアが第一とされているのか!と驚きでした。アメリカで見てきたものをこれからに生かしていきたいと思います。自分の夢へ向かう気持ちがまた大きくなりました!本当にありがとうございました!

トビタテ留学JAPAN(多様性人材コース)大学生向けスポーツ留学プログラム

トビタテ留学JAPAN(多様性人材コース)大学生向けスポーツ留学プログラム

トビタテ留学JAPAN(多様性人材コース)大学生向けスポーツ留学プログラム

トビタテ留学JAPAN(多様性人材コース)大学生向けスポーツ留学プログラム

トビタテ留学JAPAN(多様性人材コース)大学生向けスポーツ留学プログラム

トビタテ留学JAPAN(多様性人材コース)大学生向けスポーツ留学プログラム

シリコンバレースポーツビジネス研修
詳細をみる
長期現場マネージャー・コーチング留学
詳細をみる
米大学トレーナー現場インターンシップ体験
詳細をみる

ダンス留学

詳細をみる

演劇留学

詳細をみる