スポーツ留学、スポーツトレーナー留学などアメリカ・海外で活躍したいひとのためのサイト

アスリートブランドロゴ
  スポーツ留学一覧:サイトマップ スポーツ留学・トレーナー留学・スポーツキャリアに関する相談はこちら
トップページ > 留学無料相談会開催
 

無料レポート「アメリカスポーツ留学入門」

野球の家庭教師

一番やさしく手軽なアメリカスポーツ留学

報知高校野球で記事掲載されました!

■ 野球留学の詳細は » こちら
■ 野球留学の第一歩米大学トライアウトは » こちら

メディアで多数紹介

スポーツキャリア登録募集!

エース損害保険株式会社

【 スポーツ留学相談会 】

スポーツ留学無料相談会

 
 

スポーツ留学無料相談会最新情報です

現在対象者限定開催中

【対象】留学を考えている方(短期・長期)

最新情報・東京・大阪会場、他会場開催情報をチェック!!
最新情報(東京・大阪他)はこちら

申込フォーム

場所

別途表示がある場合を除いてアスリートブランド東京本社会議室で行います。
東京都千代田区平河町
地下鉄有楽町線麹町駅・半蔵門線半蔵門駅 ともに徒歩3分程度です。

大阪の場所は、地下鉄南森町駅近隣で行います。
申込者には行き方の詳細をご連絡いたします。

お願い

下記をあらかじめご理解のほどお願い申し上げます。

【要事前申込】
必ず前日17時までに、日曜の場合はその前の金曜17時までに確認、申込をお願いします

申込フォーム

  • 相談会日時情報は、随時更新しますが、当社都合により、予告無しに変更する場合がございます。そのためにも事前申込・ご連絡をお願い申し上げます。もちろん、一度ご予約いただいたあとでの急なキャンセルはいたしません。
  • 他の相談者のスケジュールもございます。無料だからキャンセル、という予約はご遠慮下さい。お願い申し上げます。キャンセルが出来るだけないようなご希望日時でお申込ください。
  • 時間は1回45分程度です。
  • きちんとお時間が取れるよう個別相談形式で行います。
  • 就職相談や、短期、長期の留学の予定がない場合での相談会申込はご遠慮下さい。

「英語をしゃべれない自分でだいじょうぶなのか」
「アメリカで学べることは」
「実際のキャンプ様子はどうなっているのか」
「アメリカスポーツ界とは」
「体験者はなんと言っているのか」など、

一番手軽なスポーツ留学=春休み・夏休み短期スポーツ留学について、
スライドなどを使って説明、相談にも応じます。(無料・期間限定・定員限定)

お知りになりたいことがあればぜひこの機会をご利用いただきください!
今後の目標作り、モチベーションアップなどにお役に立てれば幸いです。
現在活躍中のアスリートブランドOBOGも奨学金獲得しながらスポーツ留学活躍中です 。

ソフトボール留学 玉城さん 奨学金付でスカウトされ、現在も活躍中。
野球留学 松尾君 奨学金支給で野球留学。
MLBドラフト選手輩出のリーグで活躍中。
昨年はドラフト指名まであと一歩。
バスケ留学 安藤さん 2年間スターターで活躍。特に2年目は主力メンバーとしてチームをプレイオフに導く。
その活躍から4年大よりスカウトをうける 。



チャンスはメジャーリーガーだけじゃない。

アメリカで活躍するアマチュアプレイヤー増加中

「日本には優秀な選手が、18歳で野球をやめてしまう。もったいない」

野茂選手がメジャーリーグデビューを果たしたのは11年前。イチロー選手は5年前。
昨年は井口選手が渡米一年目でワールドシリーズ制覇の栄誉に輝きました。
今や毎日のニュースでメジャーリーグコーナーがあるのがごく当たり前。今年も元横浜の齋藤選手など、毎年のように日本人メジャーリーガーがデビューしています。新たな挑戦の舞台を目指し、アメリカへ渡るのはこうしたプロ選手だけではありません。イチロー選手松井選手、バスケ界では日本人初のNBA選手になった田臥選手など、アメリカで活躍する日本人選手の影響を受け、日本のアマチュアプレイヤーの目標・夢がかわり、それに向けての準備も、一昔前と確実に変わってきています。

草の根レベルでも、続々と増え続ける、アメリカ大学スポーツ界で活躍する日本人選手

玉城さんは04年夏から、アリゾナのグレンデール大に留学。同大ソフトボール部ですぐに頭角を現し、レギュラーの一番バッターとして定着。持ち前の俊足も生かし、1年目の春05シーズンに、アリゾナ二年制大リーグで打率4位に入る活躍。2年目の今年もリーグの週間MVPを受賞するなど活躍。その活躍が認められ、今年秋から、に全額奨学金の支給を受け、テネシーの大学に受け入れられることになりました。
また、野球では、大リーガーや昨年もMLBドラフト指名選手を出す、名門アリゾナウエスタン大に昨年入学した松尾隆史君がいます。彼も秋シーズンで、レギュラーを勝ち取り、今年春の本格シーズンでも、一番センターとして、所属のアリゾナ二年制大リーグで打率七位、3月には一時リーグ首位打者にもなる活躍をし、チーム躍進の牽引役となりました。このリーグは毎年MLBドラフト選手を輩出する大リーガーの卵の集まるリーグです。そこで渡米1年目で堂々とした活躍を残しました。
もう一人あげるとすると、タコマ大でバスケ留学中の安藤さん。もともとは、トレーナーの勉強のための留学を考えていたところ、日本の大学のプレイ経験の無い安藤さんには大学でのプレイのチャンスがあることを知り、昨年渡米しバスケ留学に挑戦。一年目からレギュラーの座を確保。最初は戸惑った英語での生活もチームメイトトとアパートを借りてすむほど打ち解け、充実した1年を終了。2年目に更なる活躍をして、玉城さんのように編入できるように奮闘中だそうです。

新たな挑戦者:
アメリカの夏休みのキャンプで自信をつけ、アメリカ留学を決めた増田君

増田君はまさにこの6月に渡米し、アメリカでの挑戦をスタートさせる選手の一人。高校の途中からアメリカでのプレイを強く意識をするようになり、一時は高校を編入して、アメリカ留学を、決意したほど。しかし、いきなり長期で行くよりは、まずは短期で行くという選択肢を知り、昨年の夏に米ウエストバージニア大学のサマーキャンプ等複数のキャンプに参加。「正直本場アメリカの同世代のレベルがどんなものか」と不安もあったが、行ってみて自分の全力を尽くすと、思った以上に通用し、さらに、コーチ陣から賞賛を受けた。
実は、増田君には日本のある大学から勧誘も受けていたが、それを断り、何も補償もされていないアメリカ留学を決意。そのために、と英語も勉強し、驚異的な上達を遂げる。最終的にバスケットボールの盛んな、ロサンゼルスの2年制大、ロサンゼルスイースト大へ入学が決定し、この6月から渡米。渡米後すぐに、学業とチームとの合同練習が始まります。舞台の幕開けはまもなくです。

こんな方におすすめです

  • 野球留学、ソフト留学などスポーツ留学希望の現在高校2年生。
  • 夏休みキャンプ希望者(バスケ、テニス、プレミアサッカー、リプケンベースボール)
  • 各種プログラム希望者
  • 即戦力トレーナーインターン、野球サマーリーグ、MLB春季キャンプ、スポーツマネジメント、テニス、アリゾナ国際野球大会など

申込フォーム

【対象】留学を考えている方(短期・長期)


フォーム または
1.住所 2.氏名 3.生年月日 4.メールアドレス 5.競技・ポジション
6. 電話番号 7.希望日時(6/17と明記) を明記の上、
ファックス 03−3230−8050までお送り下さい。

スポーツ留学無料説明会/相談会申込フォーム

» 特定商取引に関する表示

・(*必須)の項目は必ずご記入ください。
・また半角カタカナは使用しないでください。

*必須)どちらか選択
説明会/相談会に申込をする
まずは資料請求する
名前(*必須
(全角 例:留学 太郎)
ふりがな(*必須
(全角 例:りゅうがく たろう)
生年月日(*必須
郵便番号 (半角数字 例:100-0001)
都道府県
ご住所(*必須
電話番号(*必須 (半角数字)
留学希望時期(*必須 月から
相談会希望日時(*必須 第1希望
第2希望
第3希望
学校/所属
競技・ポジション
*必須
このサイトを何で
知りましたか?
*必須
備考
メールアドレス :

弊社申し込みをされた場合、アスリートブランドによってメールマガジン「0000140442:スポーツ選手のためのやる気の出る名言集」に代理登録されます。(メールマガジンは「まぐまぐ!」のシステムを利用して配信されます。(現在休止中。廃止再開の場合、配信されます)) 登録されたメールマガジンは以下のページから解除することができます。 http://www.mag2.com/m/0000140442.html
※なお、「まぐまぐ!」が発行している公式メールマガジンには登録されません。
また、登録情報元に弊社発行のスポーツ情報、スポーツ留学情報、販促情報の送付をさせていただきます。

   
 
以上を同意の上、  
» 個人情報のお取り扱いについて

▲ページトップへ