スポーツ留学、スポーツトレーナー留学などアメリカ・海外で活躍したいひとのためのサイト

電話:03-3230-0036

おすすめプログラム

無料レポート「アメリカスポーツ留学入門」

野球の家庭教師

一番やさしく手軽なアメリカスポーツ留学

報知高校野球で記事掲載されました!

■ 野球留学の詳細は » こちら
■ 野球留学の第一歩米大学トライアウトは » こちら

メディアで多数紹介

スポーツキャリア登録募集!

エース損害保険株式会社

スポーツ留学の不安解消の安心の支援体制

日本ウェルネススポーツ大学×アスリートブランド提携プログラム

日本ウェルネススポーツ大×アスリートブランド

留学したい
でも、
失敗したくない
という人へ

本人は、自信満々、でも、親御さんは心配。。。。
本人も、親御さんも、留学を決めたのはいいけど、失敗したらどうしよう。
どこか不安だ、というのは、誰でもあることでしょう。

おもなアメリカスポーツ留学への不安をあげますと・・・

  • 運動部でカット*1されたらどうしよう
  • もし万が一うまく行かなかった場合、どうすればいいのか
  • アメリカの大学卒業資格が取れるまで時間がかかるのではないか
  • 一般的に日本の大学は、編入時期が限られ、途中から入れない。いっぽうで、退学、留学中止となると、無駄な空白時間ができる

これらを全て解消するために、日本ウェルネススポーツ大学と提携プログラムを作りました。

*1・・・アメリカの運動部では、公式戦メンバーに入れないと部活動に入れない、という「カット」という制度を取るところがあります。

日本ウェルネススポーツ大×アスリートブランド

日本ウェルネススポーツ大提携プログラムの場合、

  • 留学しても、休学することなく、4年間で卒業することも可能
  • 休学する場合も、留学中、休学中は学費ゼロ
  • 万が一、留学がうまく行かなくても、大学卒業が出来る
  • 留学中止、終了で、日本に帰国した場合でも日本ウェルネススポーツ大の部活に入る出来る

スケジュール

提携プログラムに入らなくても、2年留学後、アメリカの大学ではなく、日本の大学に編入したいという場合に、独自の単位換算制度での3年次編入にできるだけ柔軟に対応します。

日本ウェルネススポーツ大学

日本ウェルネススポーツ大学

■ホームページ(http://www.nihonwellness.jp/

2012年4月開講の新設校。以下は同校のホームページより抜粋。

日本ウェルネススポーツ大学は高校卒業者が学びやすい柔軟な教育システムを採用することで、課外活動や資格取得の学習に力を注ぐことができます。

  • 1. 自分のページで課外活動や資格取得の学習に取り組みやすい
  • 2. じっくり総合的に学ぶ1年次入学 分野を絞って学ぶ3年次編入学
  • 3. 学習の継続を重視したオリジナル教材
  • 4. キャリアを踏まえて学ぶ演習科目
  • 5. 充実の教育を定額費で受けられます
  • 6. 徹底した就職サポートシステム

日本ウェルネススポーツ大学は様々な方の「学びたい」という思いに応えます。

学位や免許・資格を取得したい。

卒業と同時に学士の学位が取得できます。 また、社会教育主事任用資格(予定)、アシスタントマネジャー(予定)、スポーツリーダー(予定)、 幼児体育指導者検定1・2級(予定)、障害者スポーツ指導員初級・中級(予定)、情報セキュリティー技士(予定)などの資格を取得することもできます。

将来の自分に必要なスキルを高めたい。

自分に合った学習スタイルが選べます。将来、希望する職業に沿ったコースを履修することで、スポーツ の専門職に必要なスキルを学べます。

スポーツ業界で活躍したい。

スポーツについて様々な角度から学び、将来はスポーツ業界で活躍したいという方にとって、本学は最適 な環境があります。学生の就職活動をサポートする「キャリアカレッジ」の支援により、将来の選択肢が 広がります。

日本ウェルネススポーツ大学

■アクセス
本学キャンパスへの交通アクセスは、最寄駅のJR成田線・布佐駅から徒歩で約15分。または、JR取手駅からバス約20分・徒歩5分。緑豊かな明るいキャンパスです。

〒300−1622
第一校舎 茨城県利根町大字布川1377
第二校舎 茨城県利根町大字布川1649
TEL:03-3938-2372 FAX:03-3938-9435

お問い合わせは、03-3230-0036(代表)

お問い合わせは、03-3230-0036(代表)

▲ページトップへ