留学の第一歩=アメリカ大学野球部セレクション(アメリカ野球留学)

2017年アメリカ大学野球部セレクション日程決定!

アメリカ大学野球部セレクション
アメリカ大学野球部セレクション

第一弾8/25-8/31

第二弾9/17-24

第三弾10/8-15

実際に学校を訪問し、監督・コーチから見てもらう機会。
現在留学中の生徒との交流も有

アメリカで野球を続ける野球留学の第一歩。高校卒業後の進路としてアメリカで野球を続けたい現役高校3年生が対象のアメリカで実際に野球をし、パフォーマンスを見て、評価してもらい、将来通うアメリカの大学各校の雰囲気を体感してもらうプログラムです。
鍛えられた日本でやってきたことは間違いでない。アメリカでも十分やっていける等、実際にアメリカ人の中で混じってやることでいろいろな気付きが得られるチャンス。また現在野球留学をしている、たった数年前は自分たちと同じ高校球児だった先輩たちから留学の話が直接聞ける機会がありますので、このチャンスを活かし不安や質問点などを聞いてみてください。

アメリカ大学野球部セレクション(アメリカ野球留学)の特長

  • 本場アメリカの現場体験!将来自分が行くかもしれない、アメリカの大学野球の施設を実際に使って体感。練習では、アメリカのコーチ・監督に直接見てもらうチャンス。
  • 大学キャンパス訪問!担当者や現役留学生による学校説明やキャンパスの案内。将来の進路先の学校を直接目で見て体感できるチャンス。
  • 数年前は自分と同じ高校球児だった、現在野球留学中の生徒から直接話が聞ける。
  • プロや留学成功者輩出実績を持つスポーツ留学の専門家が、一緒にアテンド。直接アドバイスを受けられる。
  • 学校により、当確ギリギリの場合は、合格交渉も可能。
  • アメリカ人は日本の高校の名前は知らない。どの学校出身だか、甲子園出場しているかどうかは関係ない。セレクションでのフィールドでのパフォーマンスがすべて。先入観のない相手に、自分の強みを純粋もアピールできるチャンス。

アメリカ大学野球部セレクション(アメリカ野球留学)参加者おもな出身校

駒大苫小牧(北海道)、東海大四(北海道)、青森山田(青森)、青森商(青森)、能代(秋田)、日大山形(山形)、聖光学院(福島)、仙台三(宮城)、前橋育英(群馬)、太田商(群馬)、伊勢崎工(群馬)、渋川(群馬)、吉井(群馬)、宇都宮北(栃木)、狭山ヶ丘(埼玉)、市立川越(埼玉)、浦和実業(埼玉)、水戸啓明(茨城)、昭和学院(千葉)、千葉商大(千葉)、流経大柏(千葉)、木更津総合(千葉)、佐倉南(千葉)、工学院大付属(東京)、王子総合(東京)、関東一(東京)、日本ウェルネス(東京)、日大鶴ヶ丘(東京)、都城東(東京)、岩倉(東京)、佼成学園(東京)、和光(東京)、横浜(神奈川)、光明相模原(神奈川)、百合丘(神奈川)、市ヶ尾(神奈川)、向上(神奈川)、帝京三(山梨)、常葉菊川(静岡)、豊田西(愛知)、安城学園(愛知)、日進西(愛知)、江南(愛知)、松商学園(長野)、伊那北(長野)、高遠(長野)、佐久長聖(長野)、遊学館(石川)、芦屋学園(兵庫)、京都学園(京都)、京都翔英(京都)、福知山成美(京都)、尽誠学園(香川)、福岡工(福岡)、福工大城東(福岡)、糸島(福岡)、嘉穂東(福岡)、自由ヶ丘(福岡)、直方(福岡)、大分上野丘(大分)、宮崎商(宮崎)など

アメリカ大学野球部セレクション<small>(アメリカ野球留学)</small>

プログラム概要

日程 6泊8日(または7泊9日)
開催時期 毎年、9月と10月(決定次第ご連絡)
場所 米国ワシントン州、オレゴン州、ニューヨーク州、アイオワ州、カリフォルニア州等。場合により他地区。
宿泊先は大学周辺ホテル。
参加人数 2~6名程度
定員限定 定員になり次第締切となります
スタッフ 弊社スタッフが引率します。
費用 258,000円(税込・航空券代別)

対象者

  • 経済面、健康面等、家族からの支援面も含め、長期間の留学が可能な方
  • 長期でアメリカ留学することが可能で、高校3年間硬式野球を経験している者または同等とみなされる実力のある者
  • 硬式野球部所属の高校3年生、現役時代、硬式野球部に所属していた高卒生。日本の大学の野球部に所属していない大学生。(日本の大学の硬式野球部に所属したことがある方は一度ご相談ください。)
    *プロのテストではありませんので、退部、プロ志望届けは不要です

※参加に英語力は不要です。

参加費用に含まれるもの 参加費用に含まれないもの
現地宿泊代(2人1部屋)、食事(朝)、現地移動費用(全行程:ガソリン、レンタカー、運転)、特別トライアウト交渉費、現地コーディネート代、施設使用費、市内観光、スポーツ関連施設訪問費用、他 往復航空運賃、手荷物超過料金、電子渡航認証システム(ESTA)申請及び代行費用、昼・夕食代、成田までの日本国内交通費、海外保険代、お土産・電話代等個人的な支出等

安心サポート

セレクション期間中の様子を弊社ブログにて写真付きで逐一報告します。現地での学校訪問、セレクションの様子を写真などでご紹介する予定です。

高校野球部向け説明会開催

アメリカの大学に行き、英語力に関わらず、野球部に入り、野球を続けながら、
英語力を向上させ、大学卒業単位を取得していくことです。

お問い合わせ・お申込

個人向け相談会(@弊社)/ 資料請求もこちらから

アスリートブランド®が 選ばれる理由

高校卒業後の選択肢の一つとして、アメリカの大学で英語を勉強しながら野球を続ける。
高校球児の新しい選択肢

1

本物のアメリカ野球留学

プロに行かない高卒シリアスプレイヤーのほぼ全てがプレイするのがアメリカ大学野球。渡米1年目からそのアメリカ大学野球界できっちり野球を続け、大学に通い、英語グローバル力を身に付ける

Read More
2

圧倒的な留学実績

NCAA奨学金獲得生、プロ選手、ノーベル賞教員の名門大学へ進学, etc 元高校球児が野球を通して世界に羽ばたき、野球、野球外で活躍しています。

Read More
3

安心の合格保証

高校硬式野球経験者のアメリカ大学野球部セレクション(アメリカ野球留学)参加者には提携先アメリカ大学野球部への合格を保証します。

Read More