アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道

Arizona Winter Leagues

アリゾナウィンターリーグ
アメリカプロ独立リーグへの道

アメリカ野球の現場を体感する、真のアメリカ野球体験のチャンス。

アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道

アリゾナウィンターリーグは、選手をプロ契約するという目的で最も成功した、ウィンター教育リーグです。

アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道
概 要

期 間

2018年1月30日(火)~2月27日(火)

受入先・場所 米国アリゾナ州ユマ
滞在先 ホテル
参加資格 心身の健康な18歳以上の成人男子。野球経験者。一人から参加可能。※硬式野球部所属生は相談要
形 式 チームに分かれてのリーグ戦形式
費 用

リピート早割 12/5迄 328,000円以降358,000円

通常 早割12/5迄 358,000円以降369,000円

(税込・1日2食分食事代、宿泊代、初日コーディネーター、入団交渉込。航空券代別

含まれるもの
宿泊代・キャンプ期間中の食事代(朝食、昼食)、キャンプ参加料、受入先・参加交渉・英文申込手続き書類作成代行費用、現地移動手段費・手配料、チームに関わる野球用具代(ヘルメット、ユニフォーム上下、帽子、ボール、バット、捕手防具)、施設使用料、レッスン費用等
含まれないもの
現地までの往復航空運賃、移動日の食事代、キャンプ期間中の食事代(夕食)電話代、お土産代等個人的な支出、日本国内交通費、海外保険費用、日本人コーディネーター帯同、個人に関わる野球用具代(グラブ、スパイク、手袋、ユニフォーム、アンダーシャツ、ソックス、練習着)等
アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道

アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道

アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道

アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道

アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道

アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道

アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道
今プログラムを通して参加者は

  • メジャーリーグ、独立リーグスカウトの前でメジャー・独立リーガーの卵と真剣勝負ができるめったにないチャンス
  • メジャーリーグ、独立リーグを目指す真剣なアメリカ人と寝食をともにし、チームメイトとなり、野球を通じた、言葉、国境を超えた友情を育む絶好のチャンス
  • アメリカ野球の現場を体感する、真のアメリカ野球体験のチャンス
  • メジャーリーガー、独立リーガーを生み出したプロのコーチングスタッフの指揮の元でプレイできる
  • パドレスやエンジェルス等メジャーリーグ球団のかつてのキャンプ地、施設でキャンプ体験が味わえる
  • 1ヶ月に渡る比較的長期間で、見てもらうチャンスがあるので、日本人にとってはよりアピールしやすい機会

参加に英語力は不要です。

アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道

アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道

アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道

アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道

アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道

アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道

アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道
スケジュール例

※現地状況により、多少の変更の可能性があります。ご了承下さい

初日

日本出発、現地到着同日・チェックイン

2日目・3日目

”スプリングトレーニング”トライアウトも兼ねる練習。各選手の能力、状況を各コーチが判断。これによりチームが決定

4日目~

リーグ戦開幕。以降、14~16試合と練習。最終日には表彰式。

最終日

チェックアウト、現地発(日本帰国 翌日)
アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道

アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道

アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道

アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道

アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道

アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道

アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道
Q&Aよくある質問

スカウトは、大リーグ、アメリカンアソシエイション、フロンティアリーグ、カナディアンアメリカンリーグ、メキシカンサマーリーグ、リガノーテソノラ、コロンビアン冬季リーグ、ヨーロッパプロリーグから代表してきています。去年はフィラデルフィアフィリーズ、ボルチモアオリオールズ、タンパベイデビルレイズ、ロサンジェルスドジャース、ミルウォーキーブリューワーズ、ボストンレッドソックス、トロントブルージェイズ、カンサスシティロイヤルズ、シンシナティレッズ、アリゾナダイヤモンドバックスがアリゾナ冬季リーグに出席しました。

アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道

アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道

過去、本プログラムも含めた弊社のプログラム参加者で独立リーグに声がかかった選手、実際に契約した選手は把握している限りで8名います。一方、「プログラムに参加すれば、プロ選手になれる」ということは保証しておりません。プロの世界は甘くはありません。コネのある無しで入れるようなところでもありません。アメリカ野球界でプレイするのに重要なことは、「1.本人の努力」「2.それを見せる機会」「3.見てくれる人」の3つです。このプログラムでは、まさに1の本人の努力を発揮していただくための、2と3の機会の提供、そしてそれに参加するためのサポートを致します。現地リーグ事務局は米スカウティングサービスと連携しています。当リーグでの実績は、MLB、独立リーグチームスカウトに情報が行くような体制で作っておりますので、キャンプで実績を残せば、それらのスカウトからその次のステップの話がある可能性があります。

アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道

アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道

キャンプ後、弊社に選手へのオファー連絡があった場合、まずは簡単なオファー内容を日本語訳にしてその参加者にご連絡いたします。その後の交渉において、必要であれば、エージェントをご紹介いたします。ちなみに弊社出身の米独立リーガーは、エージェントなしでプレイしています。独立リーグでのプレイには必ずしもエージェントが必要なわけではありません。

アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道

アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道

アリゾナ州ユマはこの時期、日中は、晴天であればあたたかいですが、朝晩は冷え込みますのでお気をつけ下さい。(持って行くべきもの等はお申込後、お知らせします。

アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道

アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道

過去参加した選手はみな助け合ったり、ボディランゲージ等を駆使し、積極的にコミュニケーションしていってます。きれいな英語を話す必要はありません。積極的な姿勢が大事です。特にそのあとアメリカでプレイすることを志している選手はなおさらそのような姿勢が重要です。実際、他のプログラムでは、14歳の女子中学生が、一人で参加し、アメリカ人の中でがんばってやっている例もありますので、みなさんもやっていけると思います。

アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道

アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道

現地空港で、スタッフが送迎を致します。

アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道

アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道

アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道

アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道

アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道

アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道

アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道

アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道

アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道
体験者の声

アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道

アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道

TKくん(東京都)

おはようございます。明日から試合が始まります。昨日からルームメイトがアメリカの人になり、監督も英語なのでなかなか追い込まれた生活をしています(笑)。英語がしゃべれないのは相当きついですが、ただ一か月この調子でやれば精神的にとても成長できると思うのでがんばりたいと思います。

アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道

アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道

くん(山形県)

今回のアリゾナウィンターリーグでの一ヶ月間は、 僕にとってすごく楽しく、貴重な時間でした。教えてくれる指導者の方はメジャーリーグでプレイした人たちばかりで、なかなか日本にいては出来ない体験をすることが、出来ました。また、チームメートも、すごく温かく、毎日楽しく過ごすことができました。また今回のリーグを通じて、自分の課題も見えてきたので、それらを修正して、出来れば、またアメリカで野球をしたいなと思っています。

アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道

アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道

アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道

アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道

アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道

アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道

アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道
アリゾナウィンターリーグ(AWL)要綱

アリゾナウィンターリーグは、選手をプロ契約するという目的で最も成功した、ウィンター教育リーグです。

アリゾナウィンターリーグ(AWL)の目的

  • プロの選手に、スプリングトレーニングでいい結果を出せるように、冬季教育リーグを提供し、また、現在契約している選手が技術を伸ばし、他の選手をこえて行く為
  • ゴールデンべースボールリーグ新シーズンの為の選手を評価し選定し、その他の独立リーグやメジャーリーグ球団へ選手を提供する為
  • 冬のすばらしい気候である、アメリカの南西部の野球ファンに、プロ野球を楽しんでもらう為

実績・スカウティング

アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道

アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道

過去AWLから150人を超える選手がプロ契約をしています。ゴールデンベースボールリーグ、ニューヨークステイトリーグ、フロンティアリーグ、ノーザンリーグ、アメリカンアソシエーション、コンチネンタルリーグ、ユナイテッドリーグ、メキシカンマイナーリーグ、ヨーロッパのオランダリーグ等、メジャーリーグ組織(マイナー含む)ではサンフランシスコジャイアンツ、ボルチモアオリオールズ、カンサスシティロイヤルズ、ロサンジェルスドジャース、そしてトロントブルージェイズ等と契約を結んだ選手が出ています。セルジオ・ロモ、スコット・リッチモンドがサンフランシスコジャイアンツとトロントブルージェイズのメジャーリーグでプレーしています。

過去にスカウトはメジャーリーグ球団、カナダ-アメリカリーグ、フロンティアリーグ、アメリカンアソシエーション、メキシカンサマーリーグ、リガノーテソノラ、韓国、台湾リーグ、日本の独立リーグ、コロンビアウィンターリーグ、ヨーロッパプロリーグから来ていました。近年では、メジャーリーグのスカウトとして、ボルチモアオリオールズ、ロサンジェルスドジャース、ミルウォーキーブリュワーズ、ボストンレッドソックス、フィラデルフィアフィリーズ、トロントブルージェイズ、カンサスシティロイヤルズ、シンシナティレッズ、アリゾナダイヤモンドバックス、クリーブランドインディアンズ、そしてタンパベイレイズなどの球団スカウトがアリゾナウィンターリーグの試合を視察に来ていました。

選手は、アリゾナウィンターリーグ中に、メジャーリーグ球団と契約したり、独立リーグと契約をしたりと、選手をプロ契約するという目的で最も成功した、ウィンター教育リーグです。プロ契約はAWLの期間中、または終了後に行われます。

リーグ概要

アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道

アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道

リーグは4チームからなります
ユマ・ティージャンズ、エドモントン・キャピタルズ、チームカナダ、ラレード・アパッチス

最初の2日間は“スプリングトレーニング”が行われ、2日のトレーニングののちにドラフトが行われ各チームに分かれます。

スプリングトレーニングの後、本格シーズン、シーズン中は1週間に4、5試合行い、数日の練習があります。

参加資格

リーグ開始時に、選手は18歳以上でなければなりません。選手はマイナーリーグ、大学、もしくは高校での野球経験がなければなりません。現役硬式野球部選手は、規定抵触の恐れがあります。まずはご相談下さい。

料金

料金には、宿泊、食事(朝夕)、そして、リーグ中のトレーニング施設への移動が含まれています。また、全てのインストラクターの料金も含まれています。ユニフォーム、キャッチャー用具は全て提供されます。申込後はアリゾナウィンターリーグへの参加の義務があります。申込後のキャンセルには、料金の払い戻しはできません。

監督/コーチ陣

アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道

アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道

ブルックス・キャリー

怪我をするまではトリプルAで左ピッチャーとして4年間、ボルティモアオリオールズのマイナーリーグ選手、マイナーリーグで監督、コーチ経験をつみ、現在カナダ-アメリカリーグのチャンピオン、サセックススカイホークスのピッチングコーチ、最初の3年で20人以上の選手をプロ契約させる、ピッチャーが次のレベルで成功する為に、何か特別な事をみにつけさせることができるという噂、選手に彼の知識とピッチングのテクニックを教えるだけでなく、深い価値のある知恵をピッチングの成功の為に選手へ伝える。

他、経験あるコーチ陣が揃います。

スタジアム:レイクロックコンプレックス

試合は、アリゾナ州ユマにあるレイクロックコンプレックスで行います。以前、ここではメジャーリーグのサンディエゴ・パドレスと、プロ野球のヤクルトスワローズがスプリングトレーニングを行っていました。このコンプレックスには、7,500人収容デザートサンスタジアムを含む、4つの野球場があり、さらに、全てのチームにメジャーリーグ仕様のクラブハウスとロッカールーム、そして、十分なトレーニングルームがあります。

アリゾナウィンターリーグ出身選手[Major League Baseball]

Kida De La Cruz Los Angeles Angels Class A Jeff Tam Oakland A's Sergio Romo San Francisco Giants Scott Richmond Toronto Blue Jays
Henry Garcia Arizona Diamonbacks (A) Jordan Kendall Arizona Diamonbacks (ST Invite) Jake Luce Baltimore Orioles (A) Kennard Jones Baltimore Orioles (AA)
Jay Broughton Boston Red Sox (A) Victor Ferrante Boston Red Sox (ST Invite) Mike Thompson Kansas City Royals (A) Brandon Taylor Los Angeles Dodgers (A)
Rylan Sandoval New York Mets (AAA) Andrew Snowdon Philadelphia Phillies (RK) Brandon Fowler San Diego Padres (RK) Andrew Romo San Francisco Giants (AAA)

他下記独立リーグへ選手多数

  • American Association
  • Atlantic League
  • Can-Am League
  • Continental League
  • East Coast Baseball League
  • Empire Pro League
  • Frontier League
  • Golden Baseball League
  • international League
  • Mexican League
  • Mt. Rainer League
  • North American League
  • Northern League
  • Pacific Association
  • Pecos League
  • Thoroughbred Baseball League
  • United League
  • United Shore Professional Baseball League
  • American Association,
  • Atlantic League,
  • Can-Am League,
  • Continental League,
  • East Coast Baseball League,
  • Empire Pro League,
  • Frontier League,
  • Golden Baseball League,
  • international League,
  • Mexican League,
  • Mt. Rainer League,
  • North American League,
  • Northern League,
  • Pacific Association,
  • Pecos League,
  • Thoroughbred Baseball League,
  • United League,
  • United Shore Professional Baseball League,

現地コーディネーター

現地コーディネーターが到着日とリーグ戦前のスプリングトレーニング時に滞在しサポート役を務めます。
アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道

アリゾナウィンターリーグ/アメリカプロ独立リーグへの道

傳崎 夢造(でんさきゆめぞう)

市ヶ尾高校からアスリートブランドの野球留学プログラムでアメリカの大学に野球留学。サザンアーカンソー大ではカンファレンス優勝ピッチャーも務める。大学卒業後、独立リーグトライアウトに挑戦し、見事合格。現在は引退しラスベガス在住。